忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
歯は一生の自分の歯でいたい。歯と歯のケアについてきままにおしゃべり。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔短期集中型スープダイエット過ごし方〕

 野菜スープによる短期集中でのダイエットを目指すスープダイエット、普段はどう過ごすのがいいのでしょうか。


 痩せ型の体作りには、朝型のほうがいいそうです。

ですので、早起きにつとめると効果アップかも。

また、目覚めたら体の代謝アップのスイッチを入れるために簡単なストレッチをしてみてはいかがでしょう。

やれることは試して、全力でダイエット成功を目指したいですね。







〔こんにゃくはダイエットだけかな〕

 満腹感がえられるのに、カロリーはすごく低い「こんにゃく」。

ダイエットには重宝する食材ですが、実はダイエットばかりではありません。


 なぜならこんにゃくには、水溶性と非水溶性、両方の食物繊維が含まれて、これが腸内環境を正常に整えるのに役立ちます。

健康にもいいんですね。

とはいえ、もちろんこんにゃくだけではなく、バランスのとれた食事が一番大事です。





〔食事改善型ミネストローネ〕

 家にある半端野菜も利用できるスープをつくって、高い栄養価とカロリーオフを。

トマトベースのミネストローネは冷蔵庫の野菜室を一掃にも役立ちます。


 トマトといえばビタミンたっぷり。

しかも話題のリコピンが豊富です。

リコピンはがん予防にもいいそうです。

トマトの酸味の素であるクエン酸は疲労回復にもいいといわれてます。







〔おからとイソフラボン〕

おからは、栄養バランスに優れている上に低カロリーで、満腹感を得られるというダイエットには理想的な食材です。

おからに含まれる栄養素の中で、大豆イソフラボンが注目されてます。

それは大豆イソフラボンが女性の美容と健康維持にとても重要な役割を果たすからです。

イソフラボンは女性ホルモンと似た働きを持ち、バストアップ効果や美肌効果、生理不順の改善などにもいいといわれてます。

更年期障害や乳がん、骨粗鬆症、動脈硬化など女性ホルモンの減少が原因で発症する病気の改善にもいいようです。






〔米ぬかクッキー〕

玄米を精米するときに出た、表皮と胚芽の茶色い部分の米ぬか。

この部分には、栄養素が豊富に含まれているといわれてます。

たとえばビタミンBやB2、ナイアシンなどの「ビタミンB群」など。

代謝を促進にいいそうです。

「ビタミンE」は、活性酸素による害を抑制に。

また食物繊維も便秘改善などにいいです。

そんな米ぬかをクッキーにしてダイエットに利用するって気になりますね。



このごろ気になることのページです・・・・気になる子供の成績。子供任せの勉強に限界を感じたら、あなたらなら家庭教師と塾どっちがいいと思いますか?子供の性格や実についてる勉強方法によって違ってきますね。家庭教師か塾か(宮崎市)。放っておけない子供の勉強の話。
PR
≪  272  271  270  269  268  267  266  265  264  263  262  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]