忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
歯は一生の自分の歯でいたい。歯と歯のケアについてきままにおしゃべり。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歯垢。歯垢とは歯の周りに付着した粘着性の黄白色のもので、放って置くとむし歯や歯周病の原因になるものです。ブラッシング(つまり、歯みがき)で除去できます。プラークともいわれるようです。
次は、切歯。切歯は一番前にある歯です。上下あわせて8本ある歯です。この歯があるので、そばを噛み切ったり、リンゴにかじりついたりすることができます。口を開いたときに真っ先に見える歯なので、歯に着色があったり、歯が欠けていたり、歯が抜けていたりすると、一番目立つ歯ですね。
それから、練り歯磨きいろいろ。練り歯磨きにもいろいろあります。練り歯磨きのコマーシャルには練り歯磨きの効果が宣伝されてますが、虫歯や歯周病予防のほか、口臭予防や歯のホワイトニングを売りにしているものもあります。練り歯磨きもいろいろあって、練り歯磨き選びにも時間がかかりそうです。住まいの害虫シロアリを調べるにシロアリのいろんな情報がありました。
さらに、中性脂肪。中性脂肪とは、食べ物のうち、炭水化物や脂肪分からつくられて、ぶよぶよのお腹やお尻を作る、皮下脂肪とか、内臓脂肪として蓄えられているものです。中性脂肪が高すぎるのは、体に良くないです。その原因は、食べすぎ・飲みすぎとか、運動不足などです。普段の生活習慣によることですね。
最後に、健康診断。年に1度の健康診断の日がやってくると、ちょっとソワソワします。あまり、心当たりがなくても、メタボリック症候群やその他の検査でひっかかるような気がして、そわそわします。健康診断が近付くと、すこし、食べ物を減らしたり、運動してみたくなったりするのは私だけではないでしょうね。歯の治療にもいろいろあるけど、根管治療ってどんな治療かもちょっと興味があります。

健康・病気等。花粉症(かふんしょう)「花粉症」について.....~(かろう)「過労」について.....~(きゅうせいあるこーるちゅうどく)「急性アルコール中毒」について.....~
悩み事等の情報~(あせかき)「汗かき」について.....~
PR
歯冠。歯の上の部分で、歯茎から上の、歯として見えている部分のことを歯冠といいます。専門家じゃない多くの人は、この歯冠の部分をもって「歯」といっている人が多いと思います。歯冠の表面は体の中で一番硬いといわれるエナメル質でできています。
次は、歯肉炎。歯肉炎とは歯ぐきの病気ですね。歯肉炎は虫歯と同じく、歯垢などが原因になるので、歯磨きをきちんとすることで予防することができます。自分の歯を長く使うためには、歯だけではなく、歯ぐきのケアもとても大事です。歯肉炎になると、歯ぐきが腫れたり、歯ぐきから血が出たりするようです。
それから、歯ブラシいろいろ。歯ブラシにもいろいろです。歯ブラシの大きさや形、歯ブラシの毛の形や硬さなど、実に様々な歯ブラシが存在します。お店に行くと、歯ブラシだけですごい数の種類が並んでいます。歯磨きは歯のケアの基本ですし、歯は人それぞれなのでこれほどの歯ブラシがいっぱいなのでしょうか。値段も様々で、歯ブラシを買うときは悩まされます。分からなくなると結局安いのを買ってしまったり。
さらに、肩こり。肩こりには、多くの人が悩まされているようです。肩こりは、首周辺の筋肉が過度な緊張により血行が悪くなった状態のようです。パソコンを使った作業が多い人は、特に目の疲れや肩こりに悩む人は多いと思います。肩こり防止には、正しい姿勢、ときどきの体操、体を冷やさないことなどがいいそうです。
最後に、検便2日分。年に1回の健康診断で、一番最初の検査は、自分で採取する検便ではないでしょうか。2日分の便を容器に入れて、採取日時を書いて袋に入れて、病院に提出します。作業は簡単ですし、検便は自分の家のトイレでするのですが、検便作業中は結構普段とは違うことをするので、違和感がありますね。あまり好きになれない。

健康・病気等の情報~(がいはんぼし)「外反母趾」について.....~(かこきゅう)「過呼吸」とは、過剰な呼吸が行われることで、手足や唇が痺れたり、呼吸困難になった.....~(かぜ)「風邪」は老若男女問わず誰もがかかる、最も一般的な病気です。.....~
悩み事等。歯の色(はのいろ)「歯の色」について.....~
差し歯。差し歯は、虫歯などで歯が欠損して、歯根だけになった歯の治療のために使われる人工の歯です。差し歯による治療では、保険がきくものと、保険がきかない自費治療のものがあるようです。
次は、歯肉。歯肉とは歯ぐきのことのようです。歯ぐきもとても大事ですね。歯磨きするときは歯だけでなく、歯ぐきも一緒ですね。歯肉というと歯肉炎という言葉がありますが、これは歯ぐきの病気ですね。
それから、歯のケアグッズのいろいろ。歯のケアに使われるグッズにはいろいろあります。昔は歯のケア用のグッズといっても限られていましたが、今では、歯のケアのグッズはいろんなものがあります。歯ブラシ一つ見てもその種類は豊富です。練り歯磨きもいろいろですね。さらに電動の歯ブラシや、糸ようじなど、歯をケアするのにいろいろなものが揃っていますね。資格の測量士
さらに、たばこカード。たばこカードが開始されるようです。2008年3月以降徐々に広がるようです。たばこカードは自動販売機で、たばこを買うときに、必要となるカードで、これによって、購入者が成年であることを識別するしくみのようです。たばこカードの発行は無料のようです。実現すれば、未成年にタバコが渡る可能性がさらに小さくなりますね。
最後に、ヘソ周り85cm。ヘソ周辺の胴回りが85cmを超えると、要注意だそうです。健康診断で初めて測ってもらいました。ウエストとは違うようです。ズボンのサイズより大きい値になっていたのはショックでした。しかも、85cmを超えて、要注意といわれたのもショックです。これで、私もメタボリック症候群の一員でしょうか。歯の名前

健康・病気等の情報~(おうと)「嘔吐」について.....~(おりーぶきょうしょうのういしゅくしょう)「オリーブ橋小脳萎縮症」について.....~(おりもの)「下り物」について.....~

悩み事等の情報~(こんぷれっくす)「コンプレックス」について.....~
コンポジットレジン。コンポジットレジンとは、前歯や奥歯の小さい虫歯の治療などに使用される、歯の色に近い白い詰め物です。詰め物は白いのはいいですね。どうしても白以外の詰め物ですと目立って、口をあけたくなくなりますからね。
次は、歯石。歯垢が歯から除去されないと次第に石灰化して歯石になります。歯石になると容易には除去できないため、歯医者さんに行って取ってもらうことになるようです。歯石は普通の歯磨きでは手に負えないようです。

それから、歯磨きの効果。歯磨きをすることは、虫歯の予防に役立ちます。歯磨きは虫歯予防のほか、歯周病予防や歯の黄ばみ防止、口臭対策などいろいろな効果があります。練り歯磨きも、このように、口臭を前面に出すものや、歯のホワイトニングを前面に出すものなど、いろいろ多様です。歯磨きはいろいろな効果を持っています。
根管治療。歯の根の治療のことです。虫歯が深く進んでしまったときの歯の治療です。虫歯は小さい虫歯でも痛いのに、虫歯が根まで到達するとなると、どんだけ痛いんでしょうね。歯の根までいった虫歯の治療というのも怖いものがあります。
次は、歯周病。歯周病とは歯の周りの組織に関わる病気です。歯肉炎や歯周炎などがあります。歯周病では、歯垢中の細菌が原因となるものがほとんどのようです。歯に関わる病気は虫歯だけではないようです。
それから、象牙質。歯には象牙質と呼ばれる部分があります。歯の専門用語なので、あまり耳にしないですが、歯の中では重要な部分です。歯はいろんな部分から構成されていますが、この象牙質は、歯の主体となる部分です。歯の見える部分はエナメル質で覆われていて、象牙質が外から見えることは無いようです。
 1  2  3  4  5  6  ≫
HOME
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]