忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
歯は一生の自分の歯でいたい。歯と歯のケアについてきままにおしゃべり。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

〔健康増進スープダイエットの注意〕

 基本的に健康的なダイエットを目指す野菜スープのダイエットですので、子供からお年寄りまで利用できるのですが、実は万能ではありません。


 例えば、野菜スープダイエットを控えた方がよいケースとして重い腎臓病の人、腸閉塞を起こしている人、ひどい下痢をしている人など、水分やミネラルの摂取を制限されている場合などがあります。







〔こんにゃくダイエットでのこんにゃく〕

 こんにゃくダイエットのために特別なこんにゃくは不要です。

ごく普通の一般的なこんにゃくでOK。

ま、OKとはいっても、こんにゃく料理も限られていつも同じこんにゃくでは飽きるので、たまにはこんにゃくラーメンなど変わりダネを取り入れるのもアリでしょう。


 ただ、注意したいのはこんにゃくばっかり食べて、栄養バランスを壊しては問題です。

栄養バランスしっかり確保したうえで、残りの空腹感はこんにゃくにおまかせ。

ですね。





〔クッキーダイエットの方法〕

クッキーダイエットの方法は、いくらかバリエーションがあります。

でも例えば、すぐやせたい場合としては、1日3食のうち、朝食か昼食を、クッキー5枚に置き換えます。

夕食を置き換えるのは難しいと思いますが、朝や昼なら意外にできるのではないでしょうか。

過食や夜食をやめたい人なら、クッキーをおやつや夜食として、3枚程度食べるのもいいでしょう。

ダイエット用のクッキーはカロリーも低く、しかも腹持ちするので空腹感を癒すのに役立つでしょう。






〔おから団子とダイエット〕

おから団子はおからを用いたダイエット食品の一つです。

一日3食のうち、1食から2食の主食をおから団子に置き換えることでダイエットを進めます。

1食分のおから団子10個はおよそ130キロカロリーで、ご飯は一膳なら約270カロリーなので、おかずを普通どおりに食べても食事全体のカロリーは抑えられます。

しかも豊富な食物繊維のおかげで満腹感も得られるのが嬉しいです。






〔豆乳クッキーづくり〕

豆乳クッキーは粉末豆乳を使って作ります。

まず卵1個、てんさい糖30g、塩小さじ1/4をよく混ぜ合わせます。

そこに、マーガリン30gを泡立て器で混ぜてから加え、よく混ぜ合わせます。

さらに薄力粉100gと粉末豆乳30gを振るい入れて、切るように混ぜ合わせます。

その後、冷蔵庫で30分ほど冷やします。

最後に棒状にして幅1cmで切り、170度に温めたオーブンで、約30分間焼いて完成。



つい見てしまったページです:気になる子供の成績。子供任せの勉強に限界を感じたら、あなたらなら家庭教師と塾どっちがいいと思いますか?子供の性格や実についてる勉強方法によって違ってきますね。家庭教師か塾か(高崎市)。放っておけない子供の勉強の話。
PR
≪  279  278  277  276  275  274  273  272  271  270  269  ≫
HOME
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
忍者ブログ [PR]